さいたま市産業創造財団新産業育成事業

医療機器ケーブル加工・極細ケーブル加工

株式会社大越製作所

この企業へお問い合わせする

極細ケーブル加工の職人集団

提案製品・工法等

【AWG46までの極細ケーブルに対応】

・医療機器用極細ケーブル加工
・ワイヤーストリッパー加工
・各種治具製作
機器の省スペース化・小型化に対するニーズが高まる中、当社では極細ケーブルの採用による課題解決を提案いたします。

【提案効果】☑コスト削減 ☑小型・軽量化 ☑短納期化 ☑品質・性能向上 

技術の独自性・セールスポイント、主要設備とは

【AWG46までの極細ケーブルに対応】

①整線・固定治具やワイヤーストリッパーなどの自社製造加工。
②10年以上の経験を持つ熟練した作業者が多く在籍。
③長年の極細ケーブル特化により蓄積された微細加工ノウハウ。
④常により良い品質と効率性を追求し続ける創業からの企業風土。
当社ではこれらを強みとして、品質・コスト・納期面での優位性を確立しています。

【主要設備】

・半自動端子圧着機 15台 ・アプリケーター 43台
・はんだステーション 18台 ・はんだ槽 16台
・実体顕微鏡 9台 
・CO2レーザーマーカー 1台(キーエンス社製)
・SUPER WELDER 1台(日本アビオニクス社製)
・極細同軸ケーブル加工機 1台(シュロニガー社製)
・マルチケーブルテスター 3台(ネクスト社製)


実績、応用できる分野

長年、医療用内視鏡や超音波診断装置のプローブ製造において多くの実績を残してきましたが、今後は、医療機器用信号ケーブル・航空・宇宙・ロボット・ドローン・電気自動車など限られたスペースながらも高い信頼性が求められる、新分野への進出を目指していきます。

主要取引先

・佐鳥電機株式会社
・三電興業株式会社
・日本電波工業株式会社
・平川ヒューテック株式会社
・富士フイルム株式会社
・富士フイルムテクノプロダクツ株式会社
・ミズショー株式会社

会社概要

社名 株式会社大越製作所 所在地 〒350-0433 埼玉県入間郡毛呂山町大字西大久保750番地の2
URL http://www.okoshi-mfg.co.jp/index.html 設立年 1976年 従業員数 15
代表者 代表取締役社長 成田憲助 担当者 成田 祐司
TEL 049-295-3356 FAX 049-294-6436
資本金(百万円) 10 売上(百万円) -
認証等