さいたま市産業創造財団新産業育成事業

新着情報

産学連携タスクフォース事業成果発表会(2/21)

産学連携タスクフォースとは、さいたま市内の研究開発型企業の研究者と国内大学等研究機関の研究者(学部生・大学院生)が研究・開発現場における相互交流を通じ、企業研究者の研究開発力の向上、学生等のビジネスリテラシー向上およびキャリアサポート推進を目指す事業です。

20190221_1.JPG

本発表会では、本年度採択された3組の共同研究グループが、どのように企業・大学等双方の研究開発人材をスキルアップさせたかご紹介いたします。併せて補助金等の施策説明として、関東経済産業局 地域経済部より、研究開発促進や事業化実現のための補助金等各種施策の説明を行います。

既に産学連携を実施している企業様、これから大学や高専などと交流を始めたい企業様など、ご来場いただけるかたを広く募集しますので、是非ご来場下さい。

20190221_2.JPG

【成果発表1】
株式会社ベルニクス×国立大学法人埼玉大学
コの字型非接触給電の大電力化に向けた研究開発を通じたイノベーションリーダー育成

【成果発表2】

日本電鍍工業株式会社×旭川工業高等専門学校
"自己修復性を有する金属めっき層形成法の開発"を通じた実践的技術者・研究者の育成

【成果発表3】

有限会社ワイヱス工業所×学校法人芝浦工業大学
画像認識技術を利用した検品アシストシステムの研究を通じた人材育成プロジェクト

詳しくはご案内チラシ(pdf)をご覧下さい。webからのお申し込みはこちらです。

お申し込みはPDFを印刷いただき、必要事項をご記入の上FAXでお申し込みいただくか、メールにてご参加される方の会社名、所属・役職、お名前、電話番号、交流会参加有無を下記までお送り下さいませ。

申請先・お問い合わせ先
 (公財)さいたま市産業創造財団/産学連携支援センター埼玉内 担当:平松・伊藤
 電話:048-857-3901 E-mail:sangaku@sozo-saitama.or.jp

2019年01月15日